The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
秋の夜長に
2006-11-01 Wed 22:26
 特に推理小説家というものは、
 色々な手法を使って物語を組んでいくのだなぁと思う。


まー秋といえば、
「読書の秋」ということで。

小説を読みました。
例に漏れず推理小説です。
東野圭吾『仮面山荘殺人事件』

宮部みゆきの小説はほとんど読んでしまったので、
最近開拓しているのがこの東野圭吾です。

サスペンス推理小説は好きですが、タイトルに「~殺人事件」なんていかにも!って感じであまり手に取らないほうだったけど。
なんとなく冒頭部分を読んで、買ってみようかなぁという気になったもので

でもね~
このお話ね~
個人的には、「うーん」って考えさせられたかも。
ちょっと煮え切らないっていうか、ブルーになる結末。
『そっか・・・この人が犯人なのか・・・いや、犯人?!』

ともあれ、本は心の栄養ですよ!
みんな本をもっと読もうー!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<鍵と鈴の微妙な関係 | ちょっと休憩☆RelaxStation | 秋の食材>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ちょっと休憩☆RelaxStation |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。