The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
1stシンセは。。EOS
2008-02-07 Thu 00:31
先日公開した曲は、XG Worksで作ったと書きましたが。
そもそもあたしの1stシンセは、高校入学と同時に買ったYAMAHA EOS B700でしたアップロードファイル

小さい頃からよく音楽番組は見てたんだけど、
もっぱらアイドル系というか、光GENJIとか中山美穂とかWinkとか…
いわゆる「流行モノ」が好きでした♪

それが、或る日ラジオから流れる小室哲哉氏の歌う『Too Shy Shy Boy」に衝撃を受け、
TMに興味を持ち、そこからシンセにも惹かれ(それまではクラシックピアノでした)
高校入学と同時に…貯金をはたき、半額は親に入学祝として出してもらって、
購入したのです~当時178,000円!!

しかーし!!
購入直後にTMは活動終了がっくりウワォ
あたしの音楽熱は、そのまま『打ち込み』へと100%そそがれていったのでした~

しばらくEOS一台でコピーとかやってたのですが、
そろそろ新しいのがほしいな~もう鍵盤はいらないからモジュールがいいな~と思って、
高校二年のときにKORG X3Rを購入。
コレに決めた理由は、楽器屋で安売りしてたから(笑)

そして音源が増えると、それをまとめるミキサー的なものが欲しい。。
と買ったのが、YAMAHA CMXⅢという4trマルチトラックカセットレコーダーです。
これ好きだったんだよね~。デザインとかも。操作性も。
それまでの曲はどうやって録音してたかというと、
CDラジカセに直でカセットに録ってました(^^;

同時期にバックアップを取るため、MIDIデータファイラーのYAMAHA MDF2を人づてに譲ってもらい、
それまで手書きで譜面に起こすという方法で残していたあたしにとっては、

「なんて便利なんだ~(*´∀`) 」

と感動ものでした笑

そしてこのころから既にボーカル録りもやっていたので、
「ボーカルにかけるエフェクターが欲しいなぁ」
と思い買ったのがYAMAHA REV100です。

これで宅録準備万端!ってことで…
Vo.を向かえてデモテープをいくつか作ってました

このREV100は今でもクローゼットの奥に眠ってますが、
他のものは20歳過ぎた頃くらいに、全部売ってしまいました。
EOSは重すぎて、バンド活動やライブには持っていけないし、
X3Rも使い倒してそろそろ新しい音が欲しくなって。
DTMを始める頃に、引き換えに楽器屋さんに下取りしてもらいました


…とまぁ、あたしの今までの音楽人生を語るとキリがないのでこの辺で( ̄ー ̄;
そのうちまたお話しすることにして…

現在は、OSはWindowsXPで、
Cubase SL2・フリーソフトシンセ・Roland XP50・YAMAHA MG10/2(ミキサー)
で音楽製作してます
XP50は最近調子悪しです(--;
もともとMIDIキーボードとしての位置づけが強いので…なんとかなってますが…

就職したら、もっと最新の機材に整える!…かも
  他に買いたいものいっぱいあるから無理かな~(* ̄m ̄)ププ

あ~QYについて話そうと思ったのに、ダラダラ違うこと書いちゃった汗とか
また後日書きますねおんぷ2つ意外と使えますよ、QY70☆



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。゚・:,。★

ランキングに参加中です♪
よろしかったら↓バナーをクリックお願いします

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

 *:o。.いつもありがとうございます.。o:,。゚・☆

スポンサーサイト
別窓 | 音楽♪♪ | コメント:2 | トラックバック:0
| ちょっと休憩☆RelaxStation |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。